新潟県立大学の入構禁止基準

お知らせ 2020年06月22日

新型コロナウイルス感染症の流行を防止するため、本学への入構にあたっては下記の入構禁止基準を遵守してください。

◆入構禁止基準

①本人または同居者に発熱等の風邪の症状が見られる場合
・発熱の判断基準
 37.5℃以上、または、これ未満でも普段の生活で「風邪」を疑う体温の上昇
・発熱以外の風邪の症状
 咳、息苦しさ、喉の痛み、全身倦怠感、味覚や嗅覚の異常、鼻汁・鼻閉(花粉症などの原因が明らかで他に症
 状がない場合を除きます)など

②行政機関等から入院または自宅等での待機が指示されている場合

③マスク着用等の基本的な感染予防対策がとられない場合
入構中は以下の様な例外を除き、マスク着用を励行してください。
(マスク着用の例外)
・屋外等十分に換気された場所で2m 以上の対人間隔が確保されている
・研究室等の個室に一人でいる
・授業等において他の適切な感染防止措置がとられている
・水分補給を行うため一時的にマスクを外す
・会食を避けるなど感染防止に留意しながら食事をとる
・健康上等の理由がある
※マスク着用ができない場合には会話時に口元を覆うなどの配慮をお願いします。