2018年度

6月11日(月)

国際地域学部の鈴木准教授のコメントが共同通信社の英文ニュースサイト等に掲載

G7(主要7か国首脳会議)に関して、国際地域学部の鈴木均(すずきひとし)准教授のコメントが共同通信社の英文ニュースサイト及びジャパンタイムズ(英字紙)に掲載されました

共同通信英字文ニュース
ジャパンタイムズ(英字紙)

9月21日(金)

国際地域学部の櫛谷教授がコーディネーターとして参加した異文化相互理解セミナーが開催されました

9月21日に、燕市立燕中学校で行われた、燕ロータリークラブによる異文化相互理解セミナー「留学生と”お国自慢”~お互いの子ども文化を知ろう!」での留学生と中学生との交流の様子が、県央ドットコムに掲載されました。
コーディネーターの国際地域学部の櫛谷圭司(くしや・けいじ)教授による講演や、ファシリテーターとして参加した本学学生の様子が掲載されています。
県央ドットコム

櫛谷圭司教授の紹介

10月25日(木)

Discuss Japanに若杉学長の論文が掲載されました

外務省の委託事業であるウェブ誌「Discuss Japan」に、若杉学長の論文が掲載されました。
「Discuss Japan」は、アジアや世界のさまざまな国際的課題に対する日本の主張や多様な議論を、英語と中国で発信しています。
Discuss Japan(英語版)
Discuss Japan(中国語版)

12月26日(水)

国際地域学科の浅羽教授による特別講義の採録が公開されました

国際地域学科の浅羽祐樹(あさばゆうき)教授による「政治学入門」の一環として11月7日に開催された特別講義「「ジョブチェンジ」し続けるための自分への先行投資法」(講師は鈴木悠司氏、ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ執行役員)の採録が「SYNODOS」というウェブサイトで公開されました。

https://synodos.jp/society/22394

2月26日(火)

新潟県公式ホームページにおいて、本学で開催した「拉致問題啓発セミナー」の様子が取り上げられました。

新潟県立大学において「拉致問題啓発セミナー」を実施しました(7月~12月)