平成27年4月

4月2日(木)

新入生オリエンテーション

4月3日(金)

新入生オリエンテーション

3年生オリエンテーション

2・3年生健康診断


泉田裕彦新潟県知事特別講演会を開催しました

泉田裕彦新潟県知事特別講演会を開催しました

4月3日(金)3月末に竣工した大学院棟大講義室にて、泉田裕彦新潟県知事が「新潟の未来をつくろう-知事からのメッセージ-」と題して、主に平成27年度新入生を対象に講演されました。「日本は資源はないが、人材というすばらしい資源がある」「可能性は無限、ぜひ自身の夢の実現に取り組んでほしい」と学生にエールを送っていただきました。またご自身のオーストラリアへの2ヶ月間のバックパック旅行にも触れられ、「ローカルtoグローバル、新潟から世界へ、若いうちにぜひ世界を見て異文化体験を積んでほしい」とも語られました。参加した学生には新潟の魅力を再認識した1時間半となりました。

4月6日(月)

2・4年生オリエンテーション

新入生・4年生健康診断

4月7日(火)

入学式

4月8日(水)

前期授業開始

4月28日(火)

新潟県立大学 猪口孝学長 特別講演会

新潟県立大学 猪口孝学長 特別講演会を開催しました。

4月28日(火)3月末に竣工した本学大学院棟大講義室にて、猪口孝学長特別講演会を開催しました。「これからの新潟県立大学について-清く、貧しく、美しく-」と題し、大学の今後の方向性、特に世界に羽ばたくことの重要性についてメッセージを発信しました。映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」を例に挙げ、外国語習得の困難さと重要性についても語り、地域の方々との活発な意見交換も行われた1時間となりました。

平成27年5月

5月16日(土)

体育祭

5月26日(火)

平成27年度新潟県立大学後援会総会

平成27年度新潟県立大学後援会総会を開催しました。

日時:5月26日(火)午前10時30分~午後1時
会場:万代シルバーホテル
※学長挨拶文はこちら[PDFファイル 129KB]をご覧ください。

5月24日(日)

臨地実習合同報告会(健康栄養学科)

4期生による臨地実習合同報告会を開催しました。

健康栄養学科では、5,6セメスターで臨地実習Ⅰ(学校・福祉施設)、Ⅱ(病院)、Ⅲ(保健所)を行っています。臨地実習は管理栄養士養成課程の必修科目であり、病院・給食施設・行政の管理栄養士の指導のもと、専門的な知識や技術の習得を目的としています。5月24日(日)に開催された報告会では、昨年度行った臨地実習のまとめとして、4年生がみずから決めたテーマ(「給食施設の衛生管理」「NSTの実際」「減塩ルネサンス」など)について、学んだことを発表しました。当日は、健康栄養学科の1~3年生に加え、実習でご指導いただいた管理栄養士の先生方から、貴重なご意見やアドバイスを頂戴しました。

平成27年6月

6月10日(水)

国際情勢講演会

第1回国際情勢講演会を開催しました。

平成21年度の開学から毎年3回シリーズでご好評をいただいている国際情勢講演会の今年度第1回目の講演会が6月10日(水)に開催されました。元駐オーストラリア大使の上田秀明氏をお招きし、「グローバル化と安全保障の課題」についてお話しいただきました。米国・中国等諸外国の安全保障を踏まえたうえで日本が取るべき対応の方向性、日本にとっての人間の安全保障は先進国・途上国のいずれからも「文句をつけにくい」「Japan Brand」として展開していること等、外交の一線で活躍された方ならではの内容の講演でした。
第2回は7/3(金)茂田 宏氏(元駐イスラエル大使)、第3回は7/16(木)近藤 誠一氏(元文化庁長官)から、それぞれ「イスラエルと中東和平問題」「究極の安全保障としての文化力」と題してご講演いただきます。お申込み・お問い合わせは新潟県立大学国際交流課(Tel: 025-368-8373)まで。

6月11日(木)

新潟市と新潟都市圏大学連合との包括連携協定

新潟市と新潟都市圏大学連合との包括連携協定を締結しました。

本協定は、互いに連携、協力して、双方の持つ知的、人的、物的資源を相互に有効活用することにより、コミュニティ・ビジネス等の分野において地元で活躍できるひとづくりや、学術研究の向上並びに活力ある個性豊かなまちづくりに寄与することを目的としています。
構成メンバー:新潟市、新潟県立大学、新潟国際情報大学、新潟青陵大学、新潟薬科大学、敬和学園大学、事業創造大学院大学、新潟青陵大学短期大学部

6月12日(金)

南相馬市長講演会

南相馬市長講演会を開催しました。

本学は平成23年度より人間生活学部子ども学科を中心に南相馬市の子どもたちに対して、「子ども支援プログラム」や「学生派遣プログラム」等を繰り返し実施してまいりました。そして、本年3月7日、南相馬市と本学は、子どもの福祉・教育分野に関する連携協定を締結いたしました。このたび、6月12日(金)に南相馬市長の桜井勝延様を本学にお招きして、記念講演会を開催いたしました。講演会では、南相馬市を復興に導こうとする桜井市長の熱い思いが伝わり、聴講した学生や地域の皆様からも好評をいただきました。

平成27年7月

7月3日(金)

国際情勢講演会

日本を取りまく国際情勢と安全保障について講演会を開催しました。(入場無料)

第1回:6月10日(水)13時~15時
   講師 上田 秀明 氏(元駐オーストラリア特命全権大使)
   演題 「グローバル化と安全保障の課題」
第2回:7月 3日(金)13時~15時
   講師 茂田 宏 氏(元駐イスラエル特命全権大使)
   演題 「イスラエルと中東和平問題」
第3回:7月16日(木)13時~15時
   講師 近藤 誠一 氏(元文化庁長官)
   演題 「究極の安全保障としての文化力」
会場:万代市民会館(新潟市中央区東万代町)(駐車場はありません)

聴講を希望される方は、①住所②氏名③電話番号とともに④「国際情勢講演会希望」とご記入の上、FAX、メールにてお申し込みください。また、電話での受付も行っております。定員になり次第締め切ります。
【お問い合わせ先】
新潟県立大学 国際交流課
TEL:025-368-8373 FAX:025-364-3610
E-mail:event☆unii.ac.jp
(※送信の際には☆マークを@に変更してください)

7月13日(月)

国際地域学部教授就任講演会

国際地域学部教授就任講演会を開催しました。

日時 :7月13日(月)午後2時45分~午後4時15分
会場 :新潟県立大学大学院棟大講義室
講演者:権寧俊教授
      「民族教育とアイデンティティ問題:『朝鮮人社会』から考える」
    渡邉松男教授
      「トイレと開発:野口英世とガーナとミレニアム開発目標」
    浅羽祐樹教授
      「韓国や日韓関係について政治的に考えるということ」
※詳細はチラシ(日本語版)チラシ(英語版)をご覧ください。

7月16日(木)

国際情勢講演会

日本を取りまく国際情勢と安全保障について講演会を開催しました。(入場無料)

第1回:6月10日(水)13時~15時
   講師 上田 秀明 氏(元駐オーストラリア特命全権大使)
   演題 「グローバル化と安全保障の課題」
第2回:7月 3日(金)13時~15時
   講師 茂田 宏 氏(元駐イスラエル特命全権大使)
   演題 「イスラエルと中東和平問題」
第3回:7月16日(木)13時~15時
   講師 近藤 誠一 氏(元文化庁長官)
   演題 「究極の安全保障としての文化力」
会場:万代市民会館(新潟市中央区東万代町)(駐車場はありません)

聴講を希望される方は、①住所②氏名③電話番号とともに④「国際情勢講演会希望」とご記入の上、FAX、メールにてお申し込みください。また、電話での受付も行っております。定員になり次第締め切ります。
【お問い合わせ先】
新潟県立大学 国際交流課
TEL:025-368-8373 FAX:025-364-3610
E-mail:event☆unii.ac.jp
(※送信の際には☆マークを@に変更してください)

7月21日(火)

佐々木博昭前教授・宮西邦夫前教授に名誉教授の称号が贈られました

本学教授として永きにわたり本学の発展に大いに貢献された佐々木博昭先生・宮西邦夫先生に、猪口孝学長から名誉教授の称号が贈られました。
両先生の益々のご活躍をお祈りすると共に、今後ともご助言をいただければ幸いです。
なお、佐々木先生におかれましては、引き続き本法人副理事長・本学副学長として、ご尽力いただいております。

平成27年8月

8月8日(土)

夏季休業

平成27年9月29日(火)まで

8月8日(土)
  9日(日)

オープンキャンパス

8月19日(水)

高校教員対象大学説明会(本学)

8月21日(金)

高校教員対象大学説明会(富山会場)

平成27年9月

9月11日(金)

ボゴール農科大学と交流協定を締結しました

9月11日(金)本学とボゴール農科大学(インドネシア)が、本学東京サテライトオフィスで交流協定を締結しました。前日10日(木)にはボゴール農科大学人間生態学部副学部長及び公衆栄養学科長が本学を訪問され、関係者とのミーティング及び本学の給食経営管理実習室、臨床栄養実習室等の施設見学を行いました。
今後、教職員及び学生の派遣・受入、共同研究、講義・シンポジウム等の合同開催等の交流を行っていきます。

9月16日(水)

JENESYS2.0中国大学生訪問団の学生と本学学生が交流を行いました

9月16日(水)午後、外務省主催のアジア太平洋諸国との青少年交流事業JENESYS2.0*の一環として、中国大学生訪日団100名が新潟県への表敬訪問を行いました。その中で、本学の学生6名が本学の紹介を中国語で行い、その後6グループに別れ、訪日学生との交流を行いました。日本の大学生活の話題等活発な意見交換がなされました。

*【JENESYS2.0】
2013年1月18日,インドネシア訪問中の安倍総理は,2007年から実施したJENESYSの後継として,3万人規模で,アジア大洋州諸国との間で青少年交流事業「JENESYS2.0」を実施することを発表。本件事業は,日本経済の再生に向けて,我が国に対する潜在的な関心を増進させ,訪日外国人の増加を図るとともに,クールジャパンを含めた我が国の強みや魅力等の日本ブランド,日本的な「価値」への国際理解を増進させることを目指している。(外務省HPより)

9月28日(月)

第1回SALCスピーチコンテストが行われました

9月28日(月)第1回SALCスピーチコンテストが行われました。1年次から3年次まで各学年から2名ずつ出場し、海外経験から学んだこと、家族への愛、人生についてなどそれぞれが大変素晴らしいスピーチを行ってくれました。

9月30日(水)

【県内大学生向け】米国留学説明会

【米国留学説明会中止のお知らせ】

標記につきまして、講師が急遽来学できなくなりましたため、9月30日(火)に予定しておりました「米国留学説明会」を中止とさせていただくことになりましたのでお知らせいたします。
後日改めて開催する予定ですので、日程が決まり次第、再度お知らせいたします。


米国大使館スタッフをお招きし、米国留学についての説明や相談を行います。ビザ申請等の留学準備についても、わかりやすく説明していただきます。米国の語学学校や大学・大学院への進学をお考えの方や、大学教職員の方々も奮ってご参加ください。

日 時:9月30日(水)13時~14時30分
場 所:新潟県立大学 1313教室
説明者:カメロン・ジョーンズ氏(米国大使館国務省副領事)
内 容:①米国の教育システム ②留学の種類 ③学校の探し方 ④奨学金情報 他
言 語:日本語及び英語

【お問い合わせ・お申し込み先】
新潟県立大学 国際交流課
TEL:025-368-8373 FAX:025-364-3610
E-mail:event☆unii.ac.jp
(※送信の際には☆マークを@に変更してください)

平成27年10月

10月7日(水)

若者から見たASEANと日本の将来

若者から見たASEANと日本の将来 YOUTH in ASEAN and Japan-The Future of ASEAN and Japan from Youth’s Point of View-を開催しました。

同時通訳あり

日時 :10月7日(水)9時30分~17時00分
会場 :国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール
    東京都港区六本木5-11-16
参加費:無料(定員100名)
講演者:宮川 眞喜雄 (駐マレーシア特命全権大使)
    小倉 和夫 (元ベトナム大使)
    猪口 孝 (新潟県立大学 学長)
 詳細はチラシ(日本語版)チラシ(英語版)をご覧ください。

10月10日(土)

公開講座「分かち合おう!新潟の魅力」

新潟県立大学公開講座「分かち合おう!新潟の魅力」を開催しました。(入場無料)

第1回:10月10日(土)13時30分~15時
講師 デュケット 智美 氏(Niigata SAKE Lovers代表)
演題 「酒と食で新潟と世界をつなぐ」
会場:新潟県立大学 ぱれっと(新潟市東区海老ケ瀬471)
   (公共交通機関でお越しください)

聴講を希望される方は、①住所②氏名③電話番号とともに④公開講座参加希望回をご記入の上、FAX、メールにてお申し込みください。また、電話での受付も行っております。定員になり次第締め切ります。
【お問い合わせ先】
新潟県立大学 地域連携センター
TEL:025-368-8373 FAX:025-364-3610
E-mail:unpreco☆unii.ac.jp
(※送信の際には☆マークを@に変更してください)
※詳細は公開講座チラシ(表)(裏)をご覧ください。

10月24日(土)
  25日(日)

連花祭

平成27年11月

11月7日(土)

公共交通機関でのベビーカー利用を考えるイベントin新潟~みんなにやさしいのりものってなに?~

公共交通機関や公共施設等のバリアフリー化の進展に伴い、ベビーカーの利用者にとっては利用しやすい環境となってきていますが、子育て等のためベビーカーを一層利用しやすくするための環境整備が求められています。
今後さらにベビーカー利用者の利便性・安全性を向上させるためには、施設の整備に加えて、ベビーカー利用者のマナー向上とともに、ベビーカーの利用に対する他の利用者の理解や協力が不可欠です。
このため今回、不特定多数の利用者がある公共交通機関に焦点をあて、ベビーカーが利用しやすい環境づくりについて考えるものです。

日時 :11月7日(土)9時30分~12時40分 (9時から受付開始)
会場 :新潟県立大学 大学院棟
    新潟市東区海老ケ瀬471番地
対象 :公共交通従事者、子育て中の方、学生、一般の方 等
参加費:無料(定員60名)
主催 :国土交通省北陸信越運輸局、新潟県立大学、子育て応援施設ドリームハウス
申込 :下記のチラシ「裏面」に必要事項を記入し、同チラシ記載の宛先に申し込んでください。
問合せ:北陸信越運輸局 新潟運輸支局 担当:白砂     TEL:025-285-3123 FAX:025-285-0473 ※詳細はチラシをご覧ください。

11月24日(火)

国際的ってどういうこと?~海外と関わるさまざまな活動・職業を知る~

 11月24日(火)本学大講義室において、「国際的ってどういうこと?海外と関わるさまざまな活動・職業を知る」シンポジウムを開催しました。
 国際的な活動で活躍しているJICA新潟デスクの方、企業の海外部署で働く卒業生、元新潟国際ボランティアセンター奨学生、及び国際協力ボランティアサークルで活躍する在学生からそれぞれご講演いただきました。
 参加した学生は自身の視野を広げるヒントを多く得ると共に、たくさんの刺激を受けることができました。

日時:11月24日(火)16:30~18:00
場所:大学院棟大講義室(4101講義室)
挨拶: 猪口孝学長
シンポジスト:
テーマ1:「世界とつながろう~青年海外協力隊の経験から~」
 和田 直さん(JICA新潟デスク、新潟県国際協力推進員、元青年海外協力隊員)
テーマ2:「これからの企業の海外展開で求められるコミュニケーション力とは」
 高浪 小代里さん(和平フレイズ株式会社 EC企画グループ/海外販売グループ)
テーマ3:
  「楽しく学ぶ国際理解~子どもたちとともに~」
 木口幸祐さん (ワークショップサークル 国際地域学科国際社会コース3年生)
 佐藤 愛さん (ワークショップサークル 国際地域学科東アジアコース3年生)
  「学生が国際協力に携わることの難しさ~カンボジア・井戸建設を経験して」
 根立 龍斗さん(NicolvE 国際地域学科国際社会コース3年生)
  「ベトナムの学生からみた日本の草の根国際協力への期待」
 ファン・キム・ユンさん(ベトナム・ホーチミン市学生支援センタースタッフ)
 グエン・ティ・ロイさん(元NVC奨学生 現在日系企業勤務)
 グエン・ブイ・アン・ティーさん(元NVC奨学生 現在日系企業勤務)
お問い合わせ
  新潟県立大学国際交流課
  Tel: 025-368-8373
  Fax: 025-364-3610
  Email: event☆unii.ac.jp(☆を@に置き換えてください)
※詳細はチラシをご覧ください。

平成27年12月

12月12日(土)

公開講座「分かち合おう!新潟の魅力」

新潟県立大学公開講座「分かち合おう!新潟の魅力」を開催しました。(入場無料)

第2回:12月12日(土)13時30分~15時
講師 玉川 基行 氏(株式会社玉川堂 代表取締役 七代目)
   山田 隆雄 氏(燕三条地場産業振興センター 燕三条ブランド推進室長)
演題 「伝統の技術が拓く世界への道」
会場:新潟県立大学 ぱれっと(新潟市東区海老ケ瀬471)
   (公共交通機関でお越しください)

聴講を希望される方は、①住所②氏名③電話番号とともに④公開講座参加希望回をご記入の上、FAX、メールにてお申し込みください。また、電話での受付も行っております。定員になり次第締め切ります。
【お問い合わせ先】
新潟県立大学 地域連携センター
TEL:025-368-8373 FAX:025-364-3610
E-mail:unpreco☆unii.ac.jp
(※送信の際には☆マークを@に変更してください)
※詳細は公開講座チラシ(表)(裏)をご覧ください。

12月26日(土)

冬季休業

平成28年1月3日(日)まで

12月29日(火)

恒生管理学院(Hang Seng Management College)(香港)と交換留学協定を締結しました

この度本学では、香港の恒生管理学院(Hang Seng Management College)と交換留学協定を締結しました。恒生管理学院は2010年に設立された新しい大学で、特にビジネス分野が強い大学として有名です。卒業後のキャリアを見据えた学習が期待でき、すでに本大学への留学に強い関心を示している学生からの問い合わせが来ています。
今後の活発な交換留学が期待されます。

平成28年1月

1月23日(土)

平成27年度新潟県立大学保護者会総会及び第2回親睦会を開催しました

保護者会総会及び第2回親睦会を下記のとおり新潟市で開催しました。

総 会:平成28年1月23日(土)12時00分~13時00分
親睦会:同日 13時00分~15時00分 ※食事代含め参加費無料
会 場:ホテルラングウッド新潟(新潟駅直結) 4F 越後西(総会)、越後東(親睦会)

【申込み・問い合わせ先】
新潟県立大学保護者会 事務局
電話:025-270-1302 FAX:025-270-5173 
※プログラム等の詳細は保護者会第2回親睦会案内チラシ[PDFファイル2,877KB]をご覧ください。

1月30日(土)

平成27年度国際地域学部卒業研究発表会を開催しました

平成27年度国際地域学部卒業研究発表会を下記のとおり開催します。父母の皆様、卒業生の皆様のご来場をお待ちしています。

<日  時> 2016年1月30日(土)10時00分~17時00分(予定)
<場  所> 新潟県立大学1号館各教室
<参加申込> 事前申込不要。当日、1号館B棟入口の受付にお越しください。
<会場案内図・プログラム>
研究題目・発表時間・会場(教室)等を記載したプログラムは、準備ができ次第、国際地域学部ウェブページ(http://www.unii.ac.jp/isrd/)に掲載します。参観したい発表の時間をご確認の上、ご来場ください。

発表者氏名等についての照会は以下へお願いいたします。
問合せ用アドレス:isrd_pt☆unii.ac.jp(☆を@に変更してください)

※発表会場では、大学の広報に使用する目的で写真撮影を行うことがあります。

平成28年2月

2月9日(火)

春季休業

平成28年3月31日(木)まで

  
2月15日(月)

「韓国語研修」(サイバー韓国外国語大学校との共催)

サイバー韓国外国語大学には日本語圏における韓国語の教員を養成する課程があり、その教育の一環として新潟県立大学において教育実習を行いました。
午前は実習生による韓国語の授業が行なわれ、午後は実習生の指導の下で韓国文化を体験します。
全日程修了者には「修了証」が発行されました。
当日の様子はこちらの動画をご覧ください。


日時 :2月15日(月)~2月18日(木)午前9時20分~午後5時10分
会場 :新潟県立大学
    新潟市東区海老ケ瀬471番地
参加費:無料。ただし全ての日程に参加することを条件とします。
問合せ:TEL/FAX:025-270-7377
担当者:権 寧俊(クォン ヨンジュン)国際地域学部教授
※詳細は案内文をご覧ください。

2月22日(月)

インターンシップフォーラム新潟

インターンシップを通して、学生の主体的な学びの力をつけることを目標として取り組んだ、学生の自己成長と成果を発表する、新潟フォーラムとして開催しました。

日時 :2月22日(月)午後1時~午後4時
会場 :メディアシップ 2F日報ホール
    新潟市中央区万代3-1-1
□開会挨拶
□学生発表
 ・新潟大学農学部「楽しみながら学ぶ~食育の現場を体験して~」
 ・新潟青陵大学 ・新潟青陵大学短期大学部 合同チーム
   「地域ミッションインターンシップ-阿賀町と古町での活動- 」
 ・新潟県立大学 「産業観光を新潟から発想する」
 ・新潟国際情報大学
   「笹山縄文プロジェクト遺跡を観光資源とした地域活性化案の提案」
 ・新潟薬科大学 「放課後Caféすきぷてぃ」~今この町に必要な1杯~」
 ・敬和学園大学 「復興支援インターン」
□産業界より学生発表についての講評
□インターンシップ受け入れ先事業所から講評
□閉会挨拶
参加費:無料。
※詳細はリーフレットをご覧ください。

平成28年3月

          
3月22日(火)

卒業式

平成27年度新潟県立大学卒業式(第4回)
日 時: 平成28年3月22日(火) 13:30~14:30
式 場: 朱鷺メッセ (2F スノーホール)
      (新潟市中央区万代島6-1)

当日の様子はこちらをご覧ください。

  
  
3月30日(水)

対外経済貿易大学(中国・北京)と協定を締結しました

対外経済貿易大学と教育・学術交流に関する協定を締結しました。協定締結後には、本学猪口学長による講演を行いました。今後は活発な交流が期待されます。

ページの先頭へ