目的

国際産業経済研究センターは、グローバルな視点からの産業経済に関する教育研究、地域における産業経済に関連する教育研究、地域社会・関係諸機関との連携を推進するとともに、この分野における学内の教育研究機能を整備することを目的として設立されました。


本学は開学以来、県民の方々からの支援を得て、教育研究を行なってきました。東アジアにおける新潟の存在感を一段と高めることに貢献していく知の拠点であると同時に、地域社会に貢献する人材育成の拠点として、一層充実した教育研究の展開を目指します。本センターは産業・経済・企業に関わる教育研究分野の中核的組織として、国内・海外の教育研究機関、自治体、産業界等とも連携しつつ活動してまいります。


国際産業経済研究センター長
学長 若杉 隆平


主な活動

  1. グローバル産業経済・地域産業に関する教育研究活動
  2. 地域産業・企業、自治体、教育研究機関と連携した教育研究活動
  3. シンポジウム・講演会等の開催
  4. 研究情報の発信等

研究スタッフ(平成29年4月1日現在)

センター長 学長 若杉 隆平
副センター長 国際地域学部准教授 青木 知一郎
センター専任教員 教授 石塚 辰美
センター兼任教員 国際地域学部教授 坂口 淳
国際地域学部准教授 藤井 誠二
国際地域学部准教授 李  佳

事務局

教務学生支援部企画課
TEL:025-368-8224
メールアドレス:kikaku☆unii.ac.jp
(※送信の際には☆マークを@に変更してください)

ページの先頭へ