知識と技能をもち、対象者の心に寄り添う管理栄養士を目指す

学生インタビュー 2019年12月23日

中易 萌香さん

人間生活学部健康栄養学科 3年
趣味:料理・パン作り、音楽を聴くこと

新潟県立大学の入試は独自日程で、地元の富山と居住環境がとてもよく似ていて安心して通学できると思い、受験を決めました。少人数で授業を受けることができるので、アットホームな雰囲気があります。先生方のサポートも手厚いので、自分のスキルを高めるには良い環境だと思います。

私は将来、対象者の方の心に寄り添うことができ、十分な知識と技能をもって指導ができる管理栄養士を目指しています。そのために、様々なことに挑戦して自分の人間としての幅を広げる努力を続けたいです。

2年次の後期に行ったハワイ研修が印象に残っています。アメリカの栄養・保健政策やハワイの栄養摂取状況など、現地に行くことで得た知見がたくさんありました。また、同学年の友だち5人で料理してシェアハウスのような生活を送ったことがとても楽しかったです。

My Favorite Goods

穀物でデザインされたヘアゴムとイヤリング

Cotton cupという作家さんが作ったハンドメイドアクセサリーです。キヌアなどの穀物が中に入っています。